渋谷はるのおがわプレーパーク

はるプレ住所

渋谷はるのおがわプレーパーク写真
はるプレの看板

はるプレblog始まりました

●2016年7月14日更新
第12回はるぷれ誕生祭のお知らせ
2016年7月18日(月・祝)第12回 海の日 はるプレ 12周年誕生祭を開催します。おかげさまではるプレも開園12周年を迎えることができました!
これからも渋谷はるのおがわプレーパークをよろしくお願いします!

はるプレblog始まりました

●はるプレblog始まりました!●
はるプレの日常や、イベントについてなどお知らせしていきます。
『渋谷の常設プレーパーク『渋谷はるのおがわプレーパーク』の日々』はこちら!

はるプレってどんなとこ? 開園時間は? 何があるの?

はるぷれってどんなところ?

はるぷれってどんなところ?

ここはるプレは、自然の中で自由に遊べる、遊びをつくっていける冒険 遊び場&プレーパークです。自分で決めて自分でためすことができるので、 じっくり待ちの時間の必要性と、そんな時間をしっかりと持つことができる 場所でありたいと、はるプレは毎日あれこれ工夫変身し続けています。 お楽しみっ! 渋谷はるのおがわプレーパークは、2004年から渋谷区の委託を受け 『渋谷の遊び場を考える会』が運営し、この夏で満9歳の誕生日を迎えました。

はるプレの開園時間は?

はるぷれってどんなところ?

午前10時から 午後時まで
木曜日がお休みです。 雨でもやってます。
タープを張ります。 夏休みと冬の休みがあります。
決まりしだいはるプレの掲示板でお知らせします。
チェックよろしく!

はるプレにあるもの

はるぷれってどんなところ?

土・木・水・火・シャベルやスコップ・木工道具・バケツやホース・ロープ・ベーゴマやくぎさし・足洗い場

ちっぽけだけど着替えと授乳コーナー、ベビーベッドがあります。トイレは隣のグラウンドにあります!

プレーリーダーがいます

はるぷれってどんなところ?

開園しているときはいつもプレーリーダーがいます。プレーリーダーは 遊びの指導者ではありませんが、子ども達といっしょに遊びを工夫したり、 遊び場がもっと楽しくなるようにいつも考えている人です。 またなにかあったとき、ケガや何かしでかしてしまったようなとき、 最善の対処ができるように心がけています。 『はるプレ』スタッフもプレーリーダーと一緒にプレーパークが『安心安全』 であるように維持管理する人です。『渋谷はるのおがわプレーパーク』の 大人たちは、子ども達の『やってみたい!』をワクワクしながら応援します。

はるプレへの行き方

harupuremap

大きな地図で見る

■路線バス
A:代々木公園西門/徒歩2分
  京王バス 「宿51」新宿駅西口←→渋谷駅
B:八幡下/徒歩5分 C:富ヶ谷/徒歩6分
  京王バス 「渋63・64」中野駅南口←→渋谷駅
D:代々木神園町(渋谷方面行)/徒歩1分

  京王バス 「宿51」新宿駅西口←→渋谷駅

 

■渋谷区コミュニティバス ハチ公バス
「春の小川ルート」
・⑥㊱代々木八幡駅入り口/徒歩8分
・⑤㊲富ヶ谷下車/徒歩6分
■電車
◯東京メトロ千代田線 代々木公園駅
・3番出口/徒歩5分(上りエスカレーター有)
・4番出口/徒歩5分(エレベーター有)
◯小田急線代々木八幡駅/徒歩5分

■渋谷はるのおがわプレーパーク
東京都渋谷区代々木5-68-1
渋谷区立はるのおがわコミュニティパーク内
TEL/FAX:03-3481-9661

copyright 2012 ©Shibuya haruno ogawa playpark All right reseved.